こだわりの注染そめ

豊かな水、強い風、自然に恵まれた遠州(静岡県浜松市)の地に創業。

日本ならではの染色技法「注染(ちゅうせん)そめ」を現在まで受け継ぎ、

熟練の技を活かした色鮮やかで風合い豊かな”ゆかた”や”手ぬぐい”などをお届けしています。


オンラインショップ



事業内容

「注染そめ」を中心とした染色加工にこだわり、
手ぬぐいやゆかた、袢天(はんてん)などの企画・製造・販売をしています。

ゆかた
夏まつりや盆踊り、夏のお出かけなどに欠かせないゆかた。
染色から仕立てまで承ります。絵羽ゆかたの製造も可能です。

手ぬぐい
祭事だけでなく、ギフトやインテリアなどおしゃれなアイテムとしても人気の手ぬぐい。
注染そめならではのにじみやぼかしを活かした多様なデザイン、鮮やかな色彩表現が可能です。
オリジナルデザイン、名入れ手ぬぐいなど承ります。

袢天、面タオルなど
地域のお祭りで欠かせない袢天(法被)、剣道の面タオル、記念手ぬぐいなど、日本の文化を支える”粋”な商品を製造しています。


注染とは

明治初期に開発された日本独自の染色技法。

生地を染める際に染料を“ヤカン”と呼ばれるジョウロのような道具で”注”いで”染”めること”から、注染と呼ばれます。

生地を染料で染め抜いているため、裏表がなく、通気性や吸水性に優れ、使うほどにやわらかな風合いに育ちます。 

職人技のひかる手仕事だからこそ実現できる、多彩な染色やにじみ・ぼかしの表現が特長です。

遠州・浜松は、東京や大阪とならぶゆかたの産地として古くから栄えてきました。


会社情報

和田染工有限会社

静岡県浜松市東区将監町38番地の3

tel. 053‐461‐1883
fax.053‐463‐0868


Instagram